Recent Publications

Tanimura, Mitsuhiro 2016, Descriptions of Conceivable" Quantum Urban Governance" by Analogy with Discourses on Those Who Are on the Move, The Meijo Review, Vol.17 No.2, pp. 1-28, Nagoya, The Society of Economics and Business Management, Meijo University.

トニー・サイチ+胡必亮 共著 (谷村光浩 訳) 2015,『中国 グローバル市場に生きる村』, 東京, 鹿島出版会.


日本経済新聞 書評]
谷村光浩 2014 (程雅琴译・李涛校), "从移动人口研究类推可想象的'量子城市治理'记述," 王名主编『中国非营利评论』, Vol.13, pp. 24-53, 北京, 社会科学文献出版社.
程雅琴・谷村光浩 2013, “徽州商人のくらしが考究される視座、そして‘考えられるガバナンス'の記述—「量子都市ガバナンス」論の事例研究として—”,『名城論叢』, Vol.13 No.4, pp.93-113, 名古屋, 名城大学経済・経営学会.
谷村光浩 2012, “移動する人々をめぐる論考からの類推より考えられる「量子都市ガバナンス」の記述”, 『名城論叢』, Vol.12 No.4, pp. 49-70, 名古屋, 名城大学経済・経営学会.
Tanimura, Mitsuhiro 2011 (李勇译・程雅琴校), “从物理学类推得出的‘可想象治理’记述―应对‘多栖居住’的‘量子城市治理’理论的构建―,” 王名主编『中国非营利评论』, Vol.8, pp. 92-115, 北京, 社会科学文献出版社.

Tanimura, Mitsuhiro 2009b, “Descriptions of ‘Conceivable Governance’ by Analogy with Physics: Innovating a Paradigm of ‘Quantum Urban Governance’ in Response to ‘Parallel Habitats’”, The Meijo Review, Vol.10 No.2, pp. 27-46, Nagoya, The Society of Economics and Business Management, Meijo University.

フリードマン, ジョン著(谷村光浩訳) 2008,『中国 都市への変貌: 悠久の歴史から読み解く持続可能な未来』, 東京, 鹿島出版会.


朝日新聞 書評: 建築史家 橋爪紳也氏]

Contact

468-8502
名古屋市天白区塩釜口1-501
名城大学経済学部経済学科
大学院経済学研究科

谷村光浩研究室

Mitsuhiro Tanimura’s Office
Faculty of Economics,
Meijo University
1-501, Shiogamaguchi, Tempaku,
Nagoya 468-8502, JAPAN

 

Profile

谷村光浩 たにむら・みつひろ

1962年大阪生まれ。博士(工学) [東京大学大学院工学系研究科]
名城大学経済学部経済学科・大学院
経済学研究科 准教授

中国国際民間組織合作促進会(北京)
国際顧問

早稲田大学法学学術院 非常勤講師

これまで、名古屋大学大学院国際開発研究科助手、チュラロンコン大学建築学部都市・地域計画学科JICA専門家、財団法人国際開発高等教育機構(FASID)国際開発研究センター 研究員、国際基督教大学21世紀COEプログラム リサーチ・フェロー、国際連合大学(UNU)学長室 客員研究員として、途上国の都市・地域開発、国際協力論等を専攻。

Mitsuhiro TANIMURA, PhD

Associate Professor at the Faculty of Economics, Meijo University, since 2008. He obtained a Master’s Degree in Urban Planning at the University of California, Los Angeles in 1989, and a Doctorate in Urban Engineering from the University of Tokyo in 1994. Two years later, he was Visiting Lecturer at the Department of Urban and Regional Planning, Chulalongkorn University, Bangkok. He then worked at the Foundation for Advanced Studies on International Development, and United Nations University, Tokyo. He is currently Overseas Advisor for the China Association for NGO Cooperation, Beijing.